ヒフミド 取扱店

冬のは辛い敏感肌

 

 私は、生まれつきの敏感肌です。

 

 だからか、冬になるといつも肌が乾燥してきます。

 

 たとえば、肘の内側。膝の裏側。こういう手が届くところはまだよいです。困るのは、手が届かないところが乾燥してくること。

 

 去年の冬なんて、背中のちょうど手が届かない、真ん中のあたりが乾燥してきました。乾燥肌用にわざわざ買ったクリームを手にとって塗ろうと頑張ってみましたが、どう頑張っても手が届きません。

 

 このように、手が届かないところにばかり乾燥肌ができしまうので、いっそ腹が立ってきます。

 

 そこで提案したいのですが、こう、クリームを塗っても大丈夫な孫の手を開発して、その手先の部分にクリームを塗って、クリームを塗れるようにする道具を開発してはいかがでしょうか。

 

 私と同じ悩みで悩んでいる人は、きっとたくさんいると思います。私はまだ身体が柔らかい方なので、ある程度のところまでは手が届きますが、中には身体が硬くて全然背中にクリームが塗れない人もいるはずです。そういう人のためにも、クリームを塗っても駄目にならない、そして指先の部分がある程度幅のある孫の手を作ったら、きっと売れるはずです。

 

 誰もが頼めばクリームを塗ってくれる仲の人を確保しているわけではありません。私みたいに一人暮らしをしていて、クリームを塗りたいときに頼む相手のいない人もいます。そういう人のために、商標権とかは開発したメーカーが握ってくれていいので、どうか、そんな道具を開発してほしいです。